カナダ留学で訪れる各都市の特徴

カナダ留学を考えた時、具体的にどこの都市へ滞在したほうがいいの考えていきたいですね。カナダ留学に最適な主要都市の留学 情報について紹介していきましょう。

まずは誰もが耳にしたことがある、バンクーバー。バンクーバーは移民も多く、様々な人種の方々との出会いや会話を楽しむことができるでしょう。しかもバンクーバーはカナダの留学先で一番人気のある都市でもあります。それだけ日本人にとっても住みやすい都市ということがいえますね。また、大都市のため建物が多く建ち並んでいますが、郊外へ一歩でると山や川などの自然が広がっています。大都市にいながらも気軽にリフレッシュを楽しめる都市、それがバンクーバーといえるでしょう。

次に紹介したい都市がトロントです。ビルが立ち並んだビジネス街や繁華街が多くいつも多くの人々で賑わいを見せています。トロントも移民の街となっており、なんと人口の半分以上が移民というので驚きですね。そのためか、人々は外国人に偏見はなく、英語が上手に話せなくてもとても寛容に接してくれるようです。トロントはオリエンタル湖に近いためナイアガラの滝を見に行ける機会もあるかもしれませんね。

例として二つの都市を紹介しましたが、まだまだカナダには素晴らしい都市があります。これらは大都市ですが、田舎のゆったりとした雰囲気の中で十分な教育を受けるのもいいかもしれませんね。いずれにしろ、どの都市にも共通していることはカナダには留学生を受け入れてくれる学校が多くあることです。まずはあなたの滞在したい都市から選んでみるといいかもしれませんね。


Copyright © 2013 語学学習はカナダ留学をお勧めします All rights reserved.