カナダ留学はホームステイで生活してみよう

カナダ留学を行うときの滞在先を選ぶときにホームステイを考えている方も多いと思います。そこでホームステイを行うときの注意点を紹介していきます。

ホームステイでは招待客ではなく家族の一員として受け入れてもらっているため、ホストファミリーの生活様式を理解してなじめるように会話していき行動しましょう。特に家にいるときはリビングルームで過ごすことを心がけたり家の手伝いをして、勉強とホストファミリーとの関係が崩れないよう積極的に行っていきましょう。

日本人は基本的に意志を表現することが気が手で、「ノー」ということができない人が多いと思います。しかしカナダに限らず海外で生活するには自分の思いを言って、誰にでもわかるように意思表示することが基本です。意思表示をしなかったためにホストファミリーとの関係が崩れてしまい、互いを尊重することができなくなりますので必ず意志表明しましょう。

また意外と忘れがちになるのは外出時で、ホストファミリーで決められている門限を守りましょう。上記で述べたようにホストファミリーの一員ですので、門限を破るとホストファミリーに迷惑がかかります。もし家に帰れる時間が門限寄りすぎてしまう場合は、その時間までに必ず電話して報告しましょう。また外泊するときは遅くとも前日まで行先と帰宅時間を報告し、ホストファミリーの了解を必ず得てから外泊しましょう。

他にもシャワー、トイレ、洗面など水回りが一部屋になっているのが一般的で、シャワーを利用するときは短時間で済ませなければなりません。このように日本は海外と生活様式が異なるため、最初はいろいろ不便なところがあると思います。「郷に入れば郷に従え」ということわざのように、ホストファミリーの生活様式に合わせて楽しい留学生活を送っていきましょう。


Copyright © 2013 語学学習はカナダ留学をお勧めします All rights reserved.