子供や親子でカナダ留学に挑戦できます

留学といえば大抵の方が中高生くらいから、と思われるかもしれませんし、また成人して子育て真っ盛りのご両親も留学を一度はしてみたいけど子供がいるから、と諦めているかもしれません。いえいえ、実はカナダ留学は幼児期からだと親子で留学できるのです。親子で留学となるとどういう滞在になるのでしょうか。

親子留学にもいろいろなスタイルがあります。まずビザですが、6歳以上の子供が学生ビザを取得し保護者は同伴というスタイル。逆に、保護者が学生ビザを取得し、6歳未満の子供も同行というスタイル。この場合、子供が6歳以上であれば原則として子供も学生ビザを取得しなければなりません。最後に就学が半年未満の場合ですとどちらもビザは必要ありません。

カナダ留学は大人にとってももちろん、吸収力の高い子供のうちはさらにおすすめしたいものです。教育だけでなく高い生活の質やカナダならではの大自然で心の豊かさが育まれることでしょう。また保護者がついていることで安心してカナダでの生活を満喫することができるかもしれませんね。さらに保護者にとってもカナダの教育について学ぶことができ、これからの育児に生かしていくよい経験にもなるでしょう。日本では味わうことのできない海外での親子の生活は、子にとっても親にとってもかけがえのない思い出となるはずです。

子供がまだ小さいし、カナダ留学なんて夢のまた夢だと思っていた方はこれを機にカナダで親子留学をしてみてはいかがでしょうか。

いまどきのイギリス留学事情はこちらです。


Copyright © 2013 語学学習はカナダ留学をお勧めします All rights reserved.