カナダ留学の前に備えておくべきカナダの知識やマナー

カナダ留学する前には事前の準備がいくつか必要です。ここではカナダの知識やマナーについて紹介していきます。まず、カナダの首都はオンタリオ州のオタワになり、国民の人口は約3100万人になります。国土が広いため、気候は地域に分けて異なりますが、おおまかに太平洋側は暖流によって比較的温暖といえますが、ロッキー山脈から大西洋側にかけては気温の温度差が激しく、夏は真夏日も多く、冬は氷点下にまで達します。カナダ北部はツンドラ地帯となっていますのでかなりの寒さが想像できますね。さらにカナダはその国土の広さゆえに時間帯も5つに分かれています。太平洋側と大西洋側ではなんと4時間半もの時間差があるようです。カナダに住んでいる人種は様々で、憲法でも多文化主義が守られているほどです。そのため、食文化も多様となっているようです。

留学 相談カナダでのマナーですが、まずトイレについてお話したいと思います。日本ではトイレを使用していない時でもドアを閉めますが、カナダでは使用していない時はドアを開けっ放しにする習慣があるようです。そして食事ですが、カナダでは大抵食事は大皿に盛りつけて各自で取り分けて頂きます。その時に注意したいことが、自分が取りたい食事のために相手の食事の上を跨って取ってはいけないということです。ですので、遠くにある食事は同じ食卓を囲んでいる人に大皿を受け渡してもらわなければなりません。こういったルールやマナーを守ることであなたのカナダ留学はより素晴らしいものとなるでしょう。


Copyright © 2013 語学学習はカナダ留学をお勧めします All rights reserved.